入学式

おじいちゃんおばあちゃんにとって、
孫は目に入れても痛くない程可愛い存在ですよね。

そんな可愛い孫の入学式、
参加したいと思うおじいちゃんおばあちゃんも多いでしょう。

でも、義両親から入学式に参加したいと言われて、
困っているお嫁さんもいるんじゃないでしょうか?

そもそも、入学式に祖父母が参加してもいいのでしょうか?



入学式に義両親が参加するのは大丈夫なのか

入学式

入学式のときに用意されている保護者席は、数に限りがあります。

ほとんどの学校が、
お父さんお母さんが来ることを想定して
子供の数×2の席を用意しているでしょう。

義両親も一緒にとなると、
4人分の席を使うことになってしまいます。

そうなると、席に座れない保護者が出てきますよね。

入学式が終わった後は教室に移動しますが、
教室はそこまで広くありません。

お父さんお母さんの2人で入るのも厳しく、
どちらかは廊下から見ている形になることもあります。

なので、義両親がいると他の保護者の迷惑になる可能性が高くなるかもしれません。

邪魔にならないように端の方で立っているよと言われても、
周りの人が気を使ってしまいます。

だから、入学式の参加はやめてもらった方がいいです。

学校側も、祖父母の参加は認めていない場合もあるんですよ。



入学式の代わりに食事会をしよう

入学式

自分の親だったら、
「座る場所ないし、入学式は無理だよ」
と、フランクに言えますよね。

でも、義両親となると断りを入れるのも悩みどころ。

まずは、正直に座る場所がないことなどを伝えて、
丁寧にお断りしましょう。

その代わりに、食事会を開催してあげると喜ばれますよ。

入学式が終わるタイミングで学校に来てもらって、
門の前で子供と一緒に記念撮影をするのもいいかもしれませんね。



義両親が入学式に参加するときの服装は?

入学式

もし、義両親が入学式に参加する場合、
両親と同じスーツやワンピースを着用します。

主役は子供なので、
子供より目立つ格好はしないように注意しましょう。

スーツがないときは、
落ち着いた色のジャケットを着るといいですよ。

おじいちゃんなら、
落ち着いたカラーのジャケットとスラックスの組み合わせでも。

着物を着ようと考えているおばあちゃんもいると思いますが、
それは止めた方がいいです。

お母さんも着物を着るなら問題ないんですが、
おばあちゃんだけが着物だと目立ってしまいます。

まとめ

入学式

義両親が入学式に参加したいのは、
可愛い孫の晴れ姿を見たいからです。

お嫁さんの立場からすると迷惑にしか感じませんが、
その気持ちだけは分かってあげましょう。

食事会や記念撮影など、
義両親も一緒に入学をお祝いできるような場を設けてあげてくださいね。

入学式の様子をビデオ撮影して、
見せてあげるのもおすすめですよ。