ベビーリトミック

こんにちは、私は2人の子供のママをしています。

生まれてから少し経つと、赤ちゃんは表情豊かになってきますね。
子供には色んな物を見せてあげたい、体験してほしいと考えるママも多いのではないでしょうか。

そこで思いついたのが習い事です。
いざ調べてみるとたくさんの習い事があって、何をさせたらいいんだろう?と迷ってしまいますよね。

その中で、今回は「ベビーリトミック」についてご紹介します。

ベビーリトミックって何?

ベビーリトミック

簡単に言うと、リズムや音楽に合わせて体を使って踊ったりするものです。
各教室によって多少異なりますが一般的には、音楽に合わせて体操をしたり、曲に合わせて手遊びをしたり、楽器を使ったりします。

普通の音楽教室とは違い、体を使いながら音を楽しむとことが目的とされています。

ベビーリトミックの効果

効果

心と体のバランスが整う

落ち着きがなく手に負えなかった子でも、リトミックに通ったら落ち着きが見られるようになったという子もいるみたいですよ!
音楽を聴きながら一緒に体を動かすことで、子供とのコミュニケーションがとれます。
音楽を一緒に楽しむ、この“一緒に”が重要なポイントです。
ママも楽しんでいる姿を見せれば、子供はいつもよりもっと楽しんでくれるはずですよ!

表現力が豊かになる

大きくなってから自分の気持ちを表現することに繋がります。
音楽やリズムに合わせて自由に踊ったりすることで表現力が豊かになります。
人それぞれ個性があるので、自分の子の表現の仕方をみるのも楽しみの一つになりますよね!

集中力が身につく

集中力がない子供もリトミックに通い始め、最初のうちはルールが分からない様子だったけど、回数を重ねるごとに集中力が身についたと言う体験談もありました。
音楽を聴きながら同時に体を動かすということは、音楽を集中して聴かなければなりません。
これから勉強やスポーツ、その他何に対しても集中力が必要ですよね。
小さいうちから集中力を身につければ後々損はありませんね!

はるかはるか

私たちの身近にある音楽ですが、意外にもこんなに色々な効果があるのは私も初めて知りました。
今だけでなく、大きくなっても自分にとってプラスになることばかりですね!

ベビーリトミックはいつから始めたらいいの?

いつから

ベビーリトミックには、年齢制限は特にありません。
ですが、0歳~3歳の子供はたくさん吸収できる時期と言われているので、この期間に通わせるのがオススメです。

教室によって異なりますが、0歳からOKなところもあれば1歳からというところもあります。

オススメのベビーリトミック教室

ベビーリトミック

KMAこども音楽教室

全国に250箇所以上ある有名な教室です。
お家の事情でお引越しすることになってしまっても、これだけの教室があれば安心ですね!

KMAこども音楽教室ベビーリトミックの公式サイトはコチラから

AKANON英語リトミッククラス

この教室は音楽で体を動かしながら、更に英語も同時に覚えられるのが特徴です。
最近では英会話も注目されているのでオススメです。

AKANON英語リトミッククラスの公式サイトはコチラから

オススメの教室2つをご紹介しましたが、自分のお住まいの近くで気になった教室があれば電話して確認してみてくださいね!

はるかはるか

リトミックと英語が一緒になっている教室があるのは初めて知りました。同時にできることは小さい子供には負担にならずに良いですね!歌いながらだと楽しく覚えられそうです♪

まとめ

ベビーリトミック

赤ちゃんがお腹にいる時に聴かせる胎教のCDがあるというほど、人と音楽は生まれる前から身近な関係ということがわかりますね。
また、子供だけではなくママ同士の交流の場にもなりリフレッシュできますよ!

この機会にリトミック教室も習い事の候補として入れてみてはいかかでしょうか。