サッカー

こんにちは、ハルカです!

今回は幼児のサッカースクールについてご紹介しますね。



サッカースクールはどんなことをするの?

サッカー

みなさんが想像するようにボールを使って練習するのはもちろんですが、サッカーは試合中常に走っているイメージがありますよね。
そのため持久力はとても大切になってきます。
長い時間走って持久力をつけることはどの年齢でも練習内容に入っていますが、幼児の場合はただ走るだけだと飽きてしまいますよね。
そのために、鬼ごっこをしながら遊び感覚で持久力を高めるなど少し工夫したやり方もありますよ!

はるかはるか

持久力に関しては、目的は同じでも幼児向けの練習内容を工夫して考えているのは良いな~と思いました。
私も持久力がない方なので、大人の私でもそのやり方ならやる気が出ると感じました!少しきつい練習も楽しみながらやることは大切ですね!



サッカーを習うとどんな効果がある?

効果

協調性が養える

保育園や幼稚園に行ってない子は、なかなか大人数で遊ぶということは少ないですよね。
サッカーはチームプレーなので、連帯感を学ぶことができ協調性が養われます
また集団行動のルールも自然に身につきますよ。

コミュニケーション能力がつく

一人っ子や周りに同じぐらいの年齢の子がいないと、友達とどうやって関わればいいのかわからない、という子も多いのではないでしょうか。
サッカーは比較的人数が多いスポーツなので、練習する中で友達とのコミュニケーションは必要になりますよね。
最初はうまく関われなくても、サッカーの練習を通して自然とコミュニケーション能力が身につきますよ。

基礎体力がつく

子供はちょっとした気温の変化などですぐ風邪を引いてしまいますよね。
私の子もそうですが、1歳を過ぎてからやけに風邪を引くことが多くなりました。
そういう子も、定期的に体を動かすことで基礎体力がつき、丈夫な体になるので風邪を引きにくくなりますよ。

よく寝てくれるようになる

個人差はありますが、寝るのが遅いのに起きるのが早いなんて子もなかにはいますよね。
私の子は、起きるのがとにかく早くて困っています。
日中にしっかりと運動することで、夜の寝かしつけもスムーズにできるようになり、朝までぐっすり寝てくれますよ。



幼児に人気のサッカー教室

スクール

J・R・Cサッカースクール

こちらのサッカースクールの指導者の方は、海外でのプレー経験のある人や、元Jリーグで活躍していた人などがいます。
週1回、週2回、週3回コースがあり、子供にやらせてあげたいコースを選ぶことができますよ。

対象年齢:4歳~
会費:週1回コースで月額5500円


ZONOサッカースクール

サッカーを楽しみながら、日常生活の挨拶や礼儀、マナーなどをしっかりと教えてくれるスクールです。
このサイトは前園真聖さんの公式サイトになっています。

対象年齢:3歳~
会費:週1回コースで6480円

ZONOサッカースクールの公式サイトはコチラから

GROWINGサッカースクール

少人数クラスや縦割りクラスなどに分かれて練習することができるのが特徴です。
サッカー以外に、イベントも盛りだくさんなので楽しめますよ!

対象年齢:2歳~
(会費は書いていなかったので気になった方は、電話で確認してみてください。)

GROWINGサッカースクールの公式サイトはコチラから

FC東京サッカースクール

2012年から女子限定サッカースクールも開校しました。
“子供の自立を促す指導”を心がけているそうです。

対象年齢:幼稚園児~
会費:週1回コースで5400円

FC東京サッカースクールの公式サイトはコチラから

まとめ

サッカー

サッカーは自主練習するのにも場所をとらず、ボール一つあれば一人で練習することが出来るのが良いところですよね!
昔から男の子のスポーツの習い事、人気ナンバーワンは「サッカー」と言われているほど、今も圧倒的な支持を得ています。
近頃では女の子もサッカーを習う子が増えているみたいなので、気になる方は習い事の候補に入れてみてはいかかでしょうか。