アンパンマン

 

アンパンマンは、
男の子も女の子も大好きなキャラクター!

おもちゃ屋さんに行っても、
ワンコーナーをアンパンマンが
占めているほどです。

店員さんに聞いても、
アンパンマンがダントツ人気らしく、
嫌いな子はいないんじゃないかと言う程だそうです。

 

そんなアンパンマンを利用して(?)、
英語を学ばせちゃいましょう!

誰でも見たことのあるキャラクターと、
聞いたことのある音楽。

子どもの視線は間違いなく
釘付けになるはず。

まさかアンパンマンで
英語を勉強させられてるとは思いもしないはず…。

 

もちろんストーリーだけでなく、
歌も入っているので、
一緒に歌って楽しく見れちゃいます。

それに加えて各DVD20分という時間もちょうどよく、
子どもの集中力が途切れることなく
英語が頭に入っていくでしょう。

それいけ!アンパンマン えいごであそぼうDVD4巻セット 基本情報

構成 DVD4枚(各約20分)、たのしいテスト 1冊、収納ケース
価格 8,208円(税込)
レベル ?
標準学習期間 ?
裏ワザ?! アマゾンプライム会員なら1%オフ!

おすすめポイント

何はなくともアンパンマン

アンパンマンやバイキンマンたちの
いつものストーリーに、
英語が自然に盛り込まれています。

アンパンマンたちも日本語で話したり
英語で話したりしているので、
普通のアニメを見ているような気分で
楽しく見ることができます

身近なものごとから学べる

いきなり英語で会話されても、
なんのことだか分からず
拒否反応を起こしてしまう…
という心配はこのDVDではありません。

まずはABCのアルファベットや、
ハローという挨拶、数字、
楽しいとか走るとかなどの、
日常で使われる簡単な単語から
学ぶことができます

勉強したことなくても
どこかで聞いたことのあるABCの歌や、
日本語で聞いたことのある歌も
英語で各DVDに入っているので、
DVDを見た後は自然と口ずさんで
しまうようになるのでは。

テキストブック付きでしっかり頭に入る

かわいい絵がたっぷりのテキストブック付きなので、
DVDを観れない時でも絵本代わり
見せることができます。

流れる映像とちがって、
じっくり文字に触れることができるので、
字でもしっかり覚えることができます。

また、読むだけでなく
アルファベットを書いてみようという
問題もあるので、
お絵かきついでにアルファベットを
覚えるきっかけ
にもなります。

クチコミまとめ

クチコミ〇

・アンパンマン大好きなので興味津々で見てくれます
・知っている歌が多いので一緒に歌える
・ストーリーも楽しいので、飽きずに毎日見ている

クチコミ△

・アンパンマンたちが日本語で話すところが多すぎる
・アニメとしてはおもしろいけど
英語教材としてはそこまででもない
・英語の歌が早口でついていけない

 

ただ普通にテレビアニメを見せるなら、
ついでに英語が勉強できるなら
こちらを見せたいですね。

さすが国民的キャラクターだけあって、
子どもの食いつきはすごいようです。

やや日本語が多いようですが、
そのおかげで子どもも抵抗なく
見られる作りになっているので、
日常的に英語に触れさせる
第一歩としては最高の教材
だと言えます。

総評

私の姪っ子も
アンパンマンが大好きでした。

恥ずかしながら、
私自身もアンパンマンが好きで、
学生時代はグッズを集めて
いたぐらいなので、
我が子にもアンパンマングッズを
与える気満々です(笑)

 

英語を学ぶための教材としては、
日本語が多め+簡単そうな単語が多く、
ハードルが低そうなので、
おもちゃ代わりに与えても
いいかなと思います。

友達の子どもへのプレゼントにも
よさそうですよね。

価格帯も高すぎずちょうどよいですし。

 

「英語を勉強するぞ!」って
気負いすぎずに、
ラフな気持ちで楽しめる作りなので、
気軽にチャレンジできると思います。