はいはい英語

 

実際の外国人はもちろん、
オリジナルのもふもふくまさんのアニメ、
フェルト生地を使ったコマ撮りアニメ、
粘土で作られた人形たちのクレイアニメなどなど、
アニメだけでもバラエティ豊かで飽きさせません

イラストの顔なのに口だけ人間という
ちょっとシュールなアニメもあったり、
登場する外国人もどこの国の人なのか
ちょっと独特だったり、
なんのキャラクターか分からなかったり、
ダンスのようなそうでないような・・・などなど、
あまり他の英語教材では見られないような
オリジナリティ
で大人も楽しめちゃいます。

 

アニメごとにストーリーが区切られているので、
生活の中での会話や、表情に合わせた感情、
アルファベットや歌など、
それぞれごとに学ぶことができます。

それも飽きずにみられるポイントですね。

 

今日はこれ、明日はこれ、
と言う風に決めて何度も繰り返し見ていくうちに、
自然に頭に入っていく作りになっています。

ハイハイ英語 基本情報

構成 DVD1枚(約40分+特典映像7分)
価格 3,065円(税込)
レベル 0~3歳
標準学習期間 ?
裏ワザ?! 公式ページで塗り絵やお面がダウンロードできます!

おすすめポイント

字幕の切り替えができる

ハイハイ英語で一番のポイントとも言えるのが、

英語字幕・日本語字幕・字幕なしの
切り替え
ができるところ!

なのでステップに合わせて
字幕の切り替えができるんです。

最初は日本語字幕にして
何を言ってるか分かる状態で見て、
次は英語字幕にして
英語で何と言っているか確認し、
最後に字幕がなくても発音
できるようにという段階を踏むことで、
実力として身についていっちゃいます。

もちろん逆の流れでもOKです。

クイズ形式のアニメも豊富

子どもって、
なぞなぞとかクイズって好きですよね。

自分で答えを導き出すには、
頭を使わなければできません。

このDVDも、
この動物はなーんだ?とか、
動物が何匹いるでしょう?とか、
しっかりじっくり考えないといけないので、
楽しみながらもちゃんと頭に残ります。

真似したくなる内容

鬼が泣いたり笑ったりする
イラストに合わせて、
顔を真似したり
その表情の英語を真似して発音したり。

折り紙を折る映像を見ながら
実際に一緒に折ってみたり。

特に歌うシーンはスピードがゆっくりなので、
踊ったり手をたたいたり、
一緒にリズムに乗って歌うのも難しくありません。

クチコミまとめ

クチコミ〇

・くまさんキャラがかわいくて、子どもが食いついて見ている
・いろんなコンテンツがあって大人も飽きない
・初めて英語に挑戦するのに良い

クチコミ△

・折り紙のコンテンツが少し長くて子どもが飽きる
・音質が少しよくないところがある
・もう少し会話が多い方が良い

 

やっぱりキャラクターのかわいさは
すごく大事だと分かりますね。

かわいいとついつい目をひきつけられるし、
このDVDでは同じキャラクターだけでなく
イラストやクレイなど
いろいろなキャラクターが出てくるので、
飽きずに見られます。

 

ただ作られたのが少し前なので、
音が聞き取りにくいところがあるようですが、
字幕もあるのでちゃんと真似することはできそうです。

総評

ハイハイ英語を見てまず思ったのは、
手作り感があって、
人の温かみを感じられる
ということ。

40分という時間も、
作成した人たちの手がしっかり
かかった時間だなと思いました。

ただただアニメで作られているものよりも、
我が子に見せたくなるような作りでした。

 

字幕が選べるのもとても嬉しいところ。

聞き取れないところもしっかり
文字で確認できるので、
自分でも子どもに教えられそうで
安心感があります。

 

少し実生活に使えそうな会話や
英単語が少なかった
ので、
そこをマイナスポイントしても、
アニメのかわいさや作りのよさを見れば
ランキングの上位に持ってきたいものだと思います。