アルク

 

子ども向けの教材でまず大事なのは、
楽しめること!

嫌々ながらだと、
結局親だけ一生懸命になって
子どもは苦痛になるだけで頭に入りません。

私たち大人だって、
ニュースを見てても頭に残る話題と
そうでない話題ってありますよね。

 

子どもにとっては
何が頭に残りやすいものなんでしょうか?

そこで重要なのが、
「キャラクター」や「音楽」だと思うんです。

好きなキャラクターが喋っていることなら、
聞きたい、知りたいって自然に思うものですよね。

音楽や歌も、
子どもが泣き止んだり笑ったり
してくれる重要なものです。

 

アルクのキッズ向け英語教材
abc DVDボックスは、
メガネのおじさんやかわいい妖精のお姉さん、
オラウータンやヘビなど、
たくさんのキャラクターが登場します。

それぞれ個性たっぷりで、
彼らがどんなことを話しているのかとか、
一緒に歌いたいとか、
気になって仕方がなくなるはず。

それが英語を聞きたくなる、
分かりたくなる第一歩になっちゃうんです!

アルクのabc DVDボックス 基本情報

構成 DVD6枚(各約60分)、講座ブックレット6冊 等
価格 35,640円(税込)
レベル 乳幼児(生後8ヶ月)~
標準学習期間 12ヶ月
特典 クラブアルク会員になると10%オフ
裏ワザ?! 楽天市場で購入するともっとお買い得価格で買える時も!

おすすめポイント

歌って遊んで楽しめる!

会話よりも、歌なら自然に英語を話せますよね。

アルクのDVDは、
各パートで2~3曲収録されており、
そのパートで覚えたいキーワードや
センテンスが繰り返し出てきます。

キャラクターたちと一緒に
楽しく歌を真似するだけで、
自然と英語を覚えられます

意味はあとからついてくればいいんです。

聞いて覚えて、
まず口に出してみること。

英語を話すことの恥ずかしさや
照れをまず取り除いちゃいましょう。

日本語音声なし

アルクで特徴的なのは、
字幕や日本語の音声がないところ。

ネイティブな発音をたっぷり聞いて、
自然なイントネーションやリズムで
覚えることができます。

もちろん和訳のブックレットもあるので、
お父さんお母さんも一緒に
しっかり勉強できちゃいます。

パートごとに内容完結

DVDは1枚4パート+名作童話1話で
構成されていて、
それぞれ約12分で作られています。

1パートごとに内容が完結しているので、
どのパートから見ても大丈夫。

しかも12分というのが、
集中力をキープし続けられる
ちょうどよい時間です。

子どもっていろんなことに気が行ってしまうので、
長すぎず短すぎず、
いかにそこに気持ちを持っていけるかが大事なんです。

クチコミまとめ

クチコミ〇

・時間が短いのがよいのか、じっと見てくれている
・子どもがふとしたときにいきなり英単語を話し出してびっくり!
・ほかの英語の教材よりお手頃価格
・DVDを見ていない時も歌を楽しく口ずさんでいる
・字幕がないので英語だけをしっかり聞くことができる

クチコミ△

・映像が少し古い感じがする
・早めの月齢の時から見せた方がしっかり見てくれそう
・連続再生できない(1パートずつで停止する作りになっている)
・字幕がない

 

もとはビデオだったようで、
それをDVDに起こしたので
やや映像が劣化しているようですが、
内容は古いものとは思えません。

子どもも大きくなれば、
いろんなことに心を奪われてしまうもの。

できるだけ小さい時から
見せることが大事だと分かります。

 

そしてなんといってもやはり、
日本語なしの短時間集中作戦
すごく頭に残るようです。

単語ひとつひとつを覚えて、
それが正しい発音であれば、
きちんと英語を話す基本ができたということ。

まずは自然な単語やフレーズから
覚えることが英語習得の近道なんですね。

総評

私がアルクを1位にした理由は、
大人も勉強するのに
ちょうどいい教材
だなと思ったからです。

他の教材は、
日本語も含まれていてまさに
子ども向けと言った印象がありますが、
アルクなら、
私自身も頑張って英語を聞き取ろうと
耳を傾けられました。

せっかく我が子が英語ができるようになっても、
自分が少しもわかっていなかったら
やっぱり残念ですもんね。

親子で一緒に学べるっていいな~と、
すごく感じられる商品でした。