英語教育をするなら効果がでなければ意味がありませんが
皆さん成功しているんでしょうか?
ただ単に英語に触れさせればいいだけではないし
注意すべきところもたくさんあるのでなかなか難しいですよね。
幼児英語教育で成功した親子って実際にはどれくらいなんでしょう?


幼児英語教育には様々なやり方があります。
●プレスクール
●英会話教室
●教育番組
●CD、DVD



本格的にやろうと思ったらプレスクールに通わせます。
英会話教室もそれなりの金額で外人の先生から直接学ぶことが出来ます。
教材を使う人が一番多いのではないでしょうか?
セット教材などは結構値段が張りますが
始めやすさも人気の一つです。
CDやDVDもすぐに始められて、簡単に英語に触れさせる事が出来ます。


幼児英語教育の成功とは
大人になったときに幼児期に学んだ英語がきちんと役にたっていて
生涯を通して英語を理解できていることだと私は思っているのですが
早期英語教育を実践したことのある親子の中で
成功した!という親子は少ないんじゃないかなっと思います。


●最初から子供は英語に興味がなかったのに
子供の為と思って始めたけど結局続けられなかった。
●子供が嫌がっていたのに無理に続けさせたら
大きくなった時英語嫌いになってしまった。
●始めるのがはやすぎたせいでダブル・リミテッドになってしまった。
●家で英語の会話をしていたら、親の間違った発音を
覚えてしまい癖になってしまった。

etc.....


ネットを見るだけでも、こういった失敗談はたくさんあります。


失敗談と成功談を見ていて、成功に必要なものをまとめてみました。
早期英語教育を成功させるには


●子供の英語への興味
●正しい発音の家族
●お金
●日本語の基礎



これらがないまま英語教育を始めた方は失敗している確率が高く感じました
パッと見て感じる通り、すべて揃えるのは難しいです。
それが幼児英語教育の成功率の低さの理由なのではないでしょうか?