大人が思っているより赤ちゃんは忙しいです。
赤ちゃんはやらないといけないことがいっぱい!


普段の生活の中で大人のマネをしたり言葉を覚えたり、指先を使ったり歩けるようになったり。
何歳までに何が出来るようになったか、何が出来ていないといけないのか。
そういう課題をクリアするために頑張っています。
また、生きていく術や人との関わり方も赤ちゃんなりに学んでいるのです。


確かに私も同じ月令の赤ちゃんを見ては、『うちの子はまだできないなー』
と不安になったものです。


そんな忙しい毎日を送っている赤ちゃんに英語の勉強をさせるというのは結構酷なもの・・・
ただでさえやらなくてはいけない事がたくさんあるのに、今英語を詰め込むのは
赤ちゃんの脳に良い影響を与えないのではないでしょうか?
普段の生活にはない英語の教材をもってきて学ばせることで
今やるべき事をやる時間が英語の教材に取られてしまう・・・
今しかない貴重な時間がなくなってしまいます。



赤ちゃんの成長に影響しない範囲内で英語を学ばせることが出来れば
無理なく楽しく学べるかもしれません!

子供のペースに合わせた幼児英語教育を



昨日までは出来なかったことが今日になったら出来るようになっていたり
いつの間にか意味のある言葉を理解して言えるようになっていたり。


つい此間までベッドで寝ることしか出来なかったのに、寝返りするのがやっとだったのに、
なかなか歩かないなーと心配していたのに・・・。
気が付いたらいろんなことが出来るようになっていって
日々の成長が寂しく思うくらい赤ちゃんは本当に毎日頑張って成長しています。
子育てをしたお母さんなら誰もが感じる事ですよね。

そんな赤ちゃんだからこそ、私はゆっくり成長を見守って行こうかなっと思っています。
家の子の次の課題は『卒乳』です(笑)