女の子

女の子は、
普段着でもおしゃれなデザインの洋服がたくさんありますよね。

わざわざ入園式のために、
セレモニー用の洋服を買わなくても、
普段着なら着回しができて便利ですし。

でも、入園式に普段着で行っていいのでしょうか?

入園式に普段着は避けるべき

女の子

普段着でも、コーディネートに気を付けたら大丈夫そうな気がしますよね。

だけど、入園式に普段着で参加するのは止めましょう。

一応、式典の1つなので
式典にふさわしい装いをするのが鉄則です。

周りの女の子たちも
セレモニー用の洋服を着て参加するので、
1人だけ普段着だと悪目立ちする可能性もありますよ。

女の子におすすめな服装は?

女の子

入園式のときの女の子の洋服は、いろいろです。

スーツを着ている女の子もいれば、
ワンピースを着ている女の子も。

ブラウスとスカートを合わせて、
ジャケットやカーディガンを羽織ってもいいでしょう。

ブラストは白が一般的ですが、
クリーム色や淡いピンクでも春っぽくておすすですよ。

レースやフリルが付いたワンピースに、
羽織ものを羽織るのもありです。

ワンピースは余所行きにも使えるので、
便利ですよね。

女の子なので、
とにかく可愛い洋服を着せたいと考えるママも多いでしょう。

だけど、派手すぎる装いは目立ちすぎるのでほどほどに。

ブラウスやワンピースを華やかなデザインにしたら、
羽織ものは落ち着いたデザインや色のものを選ぶと、
コーデが引き締まってバランスがいいです。

入園式のときは足元にも注意しよう

女の子

洋服にばかり気を取られて、
足元は忘れていたとならないように注意しましょう。

靴下は、白、黒、紺などの落ち着いた色を選んでください。

女の子なので、フリルやリボンが付いたデザインのものが可愛くておすすめです。

タイツは、
脱ぐのが大変なので止めましょう。

子供は急にトイレに行きたがるので、
タイツを履かせていくとバタバタしてしまい、
最悪はお漏らしをしてしまうことも。

靴は運動靴で大丈夫。
入園式は室内で行うので上履きに履き替えます。
ですから、そこまで気にする必要はありません。

幼稚園の門のところで記念撮影をするなら、
フォーマル靴を履かせてもいいでしょう。

まとめ

女の子

女の子の入園式の服装は、セレモニー用の服か、
余所行きの洋服を選びましょう。

ママが着る洋服に合わせた色やデザインにして、
リンクコーデを楽しむのもありです。

入園式のためにわざわざ洋服を買うのは勿体ないですが、
女の子がおしゃれを楽しめる唯一の場でもあるので。

普段は着られない洋服を買って、おしゃれを楽しみましょう。