英語が小学校から始まるようですし時代が変わったからか、
今年度からうちの長男の幼稚園でも急に英語の授業の時間ができました。

無理にお勉強なんてまだしなくても、幼児のうちは生活習慣や着替え、
しつけをしっかりやっていこうという幼稚園のはずでした。

その幼稚園の方針に賛同して長男を入れたのに、
いきなりお知らせが来て英語、始めますだったので驚きました。

特に反対する気もありませんが、不思議でなりません。

まだ、日本語のひらがなすら読めない子供もいる幼稚園で、
ひらがなは教えないのに英語を勉強させるってどうしてなのでしょう。

お勉強系の幼稚園ならわかります。

お勉強をさせるのでなく自然な興味を伸ばしていこうという幼稚園のはずですが、時代には逆らえないということでしょうか。

確かに、英語は他の幼稚園ならどこでも週に一度くらいで授業があるのでしょう。
うちの幼稚園だけないままにはできないとなったのかもしれません。

幼稚園で英語、本当に必要なのでしょうか。

でも小さいうちに色んな事を知るのはいい事ですから、その一つと考えればいいかもしれません。

世の中には、日本語だけでなく英語で生活している国もある、
と知るきっかけになり他の国の言葉を楽しむことにつながれば、
いずれ英語を学校で勉強し始める時に抵抗が少なくなりそうです。

そういう意味で外国の先生が英語を話して教えてくれる
のは意味があるのだと、今は信じようかなと思います。