ベビークモン

小学生にはお馴染みの公文ですが、
0歳から始められるベビークモンもあります。

でも、ベビークモンではどんな感じで勉強するのでしょうか?
毎週、教室に通うのでしょうか?

気になることはたくさんありますよね。
なので、口コミや評判などを調べてみました。



Baby Kumonは家庭学習がメイン

ベビークモン
公文と言ったら、毎週お教室に通って
宿題と呼ばれるプリントを自宅でやります。

しかし、ベビークモンは違います。

当然ですが、0歳~2歳の子を対象としているので
プリントはありません。
あったところで、赤ちゃんは字が書けませんからね。

教室に通うのも、月1回だけです。

絵本やCDが教材として渡され、家庭で親が絵本の読み聞かせをします。
CDで流れるのは歌なので、言葉が分からない赤ちゃんでも興味を持ってくれるでしょう。

月1回の教室では、子供の様子を見たり
どうしたらいいのかなどのアドバイスを聞くことが出来ます。
教室というよりは、面談ですね。



ベビークモンを始めるなら先生のチェックも必要?

ベビークモン
口コミや評判を調べていて、気になった事が一つあります。

それは、通う教室の先生の人柄や子供に慣れているかです。
ベビークモンはイマイチだと言う方の中には、先生との相性が悪かった方が複数います。

ハッキリと言って、子育てを終えている年配の方に
偉そうに指導されるのは嫌です。

説明不足も謝らず、こちらからのメールにもイラついたような態度。
どんな指導を受けたのか疑問になるほど、
ベビークモンの知識がない先生がやっているような感じでした。


他にも、教室の雰囲気が悪く
先生が何人も居るのに誰一人挨拶をしないなどの口コミもありました。

でも、先生が良かったとの口コミもあります。

担当の先生は、同年代のお子さんを持つ同じママでした。
だからか、絵本の読み聞かせも上手く
子供が興味を持ちワクワク出来る雰囲気を作るのが上手だなと感じました。

子供好きで、子供に慣れた先生でした。
子供が機嫌を損ねると、すぐ他の物に興味をそらしたり。
それでもダメなときは、子供をなだめてくれます。

無料体験で先生のチェックはした方がいいでしょう。
先生も一人の人間ですし、慣れない先生がいるのは仕方ないと思いますが
出来れば慣れた先生の方が安心して任せられますよね。



ベビークモンの教材はどんな感じ?

ベビークモン
実際に教材を使った感想も見ていこうと思います。

上の子が公文に通っていて、勧誘がしつこかったので
体験を申し込みました。
歌の本やCD、ことばカード、絵本などがセットとなっていて
自宅で読み聞かせをして教室に報告する感じでした。
2人目の育児だったので、何も発見がありませんでした。
読み聞かせなどは普段からしているので、
月謝を払う必要はないかなと思いました。

普段から読み聞かせをしている方には
物足りなさがあるみたいです。

1歳半健診で、発語がかなり少なく心配していました。
しかし、ベビークモンを始めてから
どんどん言葉が出るようになりました
初めての子で接し方が分からず、何となくやっていた絵本の読み聞かせも
先生の真似をしてやると食いつきが違います。

初めての子育てとなると分からない事ばかりですもんね。
読み聞かせの仕方など親も勉強出来るのは最大のメリットかもしれません。

子供の性格や教室の場所もポイントになる

ベビークモン
教材や先生がいくら良くても、
人見知りの子や場所が遠いなどでベビークモンを辞めた方もいます。

ママ友と一緒に、ベビークモンを始めました。
教材にはイラストがたくさん描かれていて
子供が喜びそうな雰囲気でした。

しかし、家では上手く出来るのに
先生の前では全然出来ずにギャー泣きして終わりです。
人見知りが激しかったから合わなかったようです。

月イチでも、赤ちゃん連れだと大変でした。

ママ友の子は、人見知りもなく
教室も近いので長続きしています。


こればかりは仕方ないことですよね。

まとめ

ベビークモン
ベビークモンの口コミや評判をまとめてみましたが、
いかがでしょうか?

お子さんの勉強だけでなく、
育児に悩むママにとって先生からのアドバイスは参考になるはずです。

ぜひ、無料体験を申し込んでみてはどうでしょうか?