ドラキッズ

ドラえもんのキャラクターでおなじみのドラキッズ。

幼稚園児からの人気が高い習い事ですが、
親として気になるのはその効果ですよね。

ドラキッズで勉強することで、
勉強できる子になれるんでしょうか?

口コミ情報をもとに、
その効果を検証してみたいと思います。

ドラキッズって何?

ドラキッズ

まずは、
ドラキッズについて簡単に説明しますね。

ドラキッズは、
小学館が運営している幼児教室で、
満1歳から通うことができます。

コースは全部で2つ。
幼児コース、小学生コースがあります。

勉強を教えてくれる講師は、
幼稚園教諭や保育士の資格を持っている人です。

現場で5年以上の勤務経験がある人が講師になるので、
小さい子でも安心ですよね。

ドラキッズの各コースの特徴を紹介!

ドラキッズ

ドラキッズのそれぞれのコースの特徴を見ていきましょう。

幼児コース

対象年齢:満1歳~6歳
授業時間:週1回60分
入会金 :10,000円
月謝  :8,000円

幼児コースには6つのクラスがあります。

満1歳児:クラス・ベビー(詳細はこちらをクリック)
1~2歳児:クラス・ワン(詳細はこちらをクリック)
2~3歳児:クラス・ツー(詳細はこちらをクリック)
3~4歳児:クラス・フォー(詳細はこちらをクリック)
4~5歳児:クラス・ファイブ(詳細はこちらをクリック)

2歳まではおうちの人が一緒に教室に通います。

クラス・ベビーでは、
親子遊びがメイン。

クラス・ワンも親子で一緒に遊んだりしますが、
家族以外の人とも一緒に活動していきます。

他の人と一緒に活動することで、
集団生活に慣れさせるんですよ。

クラス・ツーからは、
親とは離れて子供だけで勉強します。

ひらがなの練習や、
数を数えたり。

少し、本格的な勉強がスタートします。

クラス・フォーからは、
小学校入学準備です。

平仮名や片仮名を書けるようにし、
簡単な足し算引き算ができるようにします。

小学生コース

対象年齢:小学1年生~3年生
授業時間:週1回90分
入会金 :10,000円
月謝  :8,000円

小学生コースには、
3つのクラスがあります。

小学1年生:小1コース(詳細はこちらをクリック)
小学2年生:小2コース(詳細はこちらをクリック)
小学3年生:小3コース(詳細はこちらをクリック)

小学生コースで習うのは、
国語と算数

小1クラスの目標は、
総合力を身に付けさせることです。

小1で習う学習の基礎をしっかりと定着させ、
応用力も伸ばすことで総合力が育ちます。

小2クラスでは学習習慣を身に付けさせ、
小3クラスでは基礎を確実にさせることを目標としていますよ。

ドラキッズは効果ある?口コミをチェック!

ドラキッズ

ドラキッズの悪い口コミを見ると、
月謝や教材費が高いという意見が多く、
勉強内容に関しての口コミはほとんど見受けられませんでした。

先生に対する不満の声もありましたが、
これは当たり外れがあるので仕方ないですよね。

ドラキッズに掛かる費用は、
他の幼児教室と同じくらいで、
特別、高いわけではありません。

でも、
授業内容が優しく、
他の幼児教室と比べると物足りなさを感じてしまう人もいます。

そのため、
値段が高いと感じるんでしょう。

ドラキッズに通わせたことで得られた効果として多かった意見は、
「人見知りがなくなった」「勉強が好きになった」

幼稚園に通う前に、
慣れさせるための場所として効果があるみたいです。

また、
勉強を好きになるきっかけを作るのにも効果があると言えます。

残念ながら、
ドラキッズに通うことで頭が良くなったという意見はありません。

だけど、
いい刺激にはなるみたいですよ。

ドラキッズで刺激を受けたことで、
幼稚園や小学校の勉強でも成績を伸ばす事ができたという意見がありました。

まとめ

ドラキッズ

幼稚園や小学校のお受験を考えているなら、
ドラキッズは向いていないかもしれません。

でも、
勉強を好きになって欲しい
楽しく幼稚園や保育園に行って欲しい
そんなきっかけを作る場所としては最適だと思います。

体験教室をやっている教室もあるので、
まずは近くのドラキッズで話を聞いてみるといいでしょう。