入園、入学の準備は早ければ早いほど、慌てずに済みます。
準備の中で面倒な作業のひとつが持ち物の名前付け。

最初に準備するだけでなく、新しいものが増えるごとに名前を付けなくてはいけません。

簡単にできる方法は?と調べた時にヒットするのが

おなまえシール

おなまえシールって便利なの?

どんなものにつけたらいい?

種類や方法が沢山あるけどどれがいいの?

と次々と疑問がわいてきちゃいますよね。

まず、おなまえシールのメリット紹介します。

おなまえシールのメリットはこんなに沢山!!

シールの大きさが多用

様々な大きさがあるので、貼る用途に合わせていけます。

幼稚園なら大きめのシール、小学生なら小さめなど
お名前シールは、大きさがミックスされているので、用途によって使い分けることができます。

おなまえシールで時短

いちいち手書きで書くというのは非常に効率が悪いですし、かなり疲れてしまいますよね。

おなまえシールは家庭用のプリンタで簡単に自作できて非常に便利です。

インターネットで注文するものだとさらに便利!
簡単に注文できますし、失敗いらずです。

まだ名前が読めない子にはイラストを!

おなまえシールには、イラストも入れられますので、
まだ字が読めない子供でも、イラストをつけることによって理解してもらえると思います。

保育園などでは、その子のものだとわかるように
イラストが与えられることも多いので、そのイラストを印刷してあげるとよいですね。

マジックでは消えてしまうことも

マジックの記名は消えてしまったり薄くなったりします。
とくによく洗うものは本当にすぐに消えます。

その点、おなまえシールなら消えることはないですし、
剥がれてもすぐに新しいものに張り替えることができるんです。

子供でもシールを貼れる

簡単に楽しみながら、お子さんと一緒に貼ることができます。

準備をするという作業が教育にもいい影響がありますよね。

おなまえシールでクッキリはっきり!

布製のものにはマジックでは名前が書きにくいですよね。
にじんでしまったりすることもしばしば。

アイロンで貼り付けるタイプのものは、はっきりと名前が分かり綺麗にしあがります。
縫い付けてしまえば剥がれることもないですね。

色が濃いものにもシールならはっきり分かりやすく記名ができます。

リーズナブルに揃えられる!

100均で売っていますので、手軽に試せて貼ることができます。

カスタマイズ自由自在

好みのイラストや字体を選び、お子さまの好みに合わせて作れます。
カラーや大きさも自分で選べるので嬉しいですね。

おなまえシールのメリットを種類別にご紹介します

紙のシール

とにかく量が多い文房具、お道具箱、ノート類などには、
どんどん貼れる紙タイプのシールが役立ってくれます。

種類が沢山あるタイプですので、大きさもちょうどよいものが探せると思います。

防水シール

コップや箸、弁当箱や水筒など毎日洗うものはマジック記名では消えてしまうことが多いものですので、防水タイプのシールが本当に役にたってくれます。

100均のものでは剥がれやすいという口コミもありますが、
すぐにはりかえられますし、上から補強してもいいと思います。

布シール

マジックではにじみやすく、洗濯で薄くなってしまうことが多いものには布タイプを使って下さい。

制服や服、シャツ、靴下、ハンカチ、コップ袋など身に着ける服やシールと同じ布類にどうぞ。

はがれる心配がある人は、縫い付けてしまうと安心ですね。

自分で名前を書くタイプ

100均ショップ等で気軽に買うことができます。

このタイプは名前は自分で書くという手間はありますが、余った時、兄弟に使いまわしができたり、名前を漢字で書かないといけなくなったりしたら漢字にしたりと好きに書いて貼ることができます。

名字だけ、名前だけ、フルネームで、など指定が違う持ち物にも対応しやすいですね。

インターネットで注文するタイプ

インターネットで申し込み、名前を印刷したものを購入できるタイプは、簡単に注文することができて本当に便利です。

サイズも字体も選べますので、小さいオハジキなど書きにくいものに重宝してくれます。

様々な形に対応していることが多く、年長児や小学校低学年の時に使う特殊な算数セットなどのことまで見越して購入することをおすすめします。

自分で印刷するタイプ

自分で自由にカスタマイズ できるこのタイプ。

作る手間がなぁ…と思うかもしれませんが、一度作ってしまえばパソコンにテンプレートも残りますし、とても簡単にシールにすることができます。

また、先を見越して漢字でも作っておいたり、兄弟のも作っておいたりと一気に下準備をしておくこともできます。

台紙は大手家電店やインターネットなどで購入することができます。

好きな大きさのシールや好きなタイプのシールを選び、好きな字体や好きな色など自由自在に作ることができます。

まとめ

どうせするなら、入園準備も楽しくしたいですよね。
さらに時短が出来れば最高!

お名前シールは一度作ったり買ったりするだけで、かなり長持ちします。
はがれるということもそうありませんし、はがれてもまた貼ればいいだけのことです。

絶対に便利なおなまえシール、ぜひ試して見てくださいね。