0点

親にとって子供の成績ほど、気がかりなものはないですよね。

高校に入れるのかという心配はもちろん、
将来ちゃんとした職に就けるのかまで心配になってくるでしょう。

そんな中、小学一年生の子供が
テストで0点を取ってきたらあなたはどうしますか?



一年生なのにテストで0点は学習障害⁉

0点

ネットでいろんな情報が調べられる昨今、
子育てに関する疑問や悩みをネットで調べる人も多いでしょう。

しかし、ネットの情報ばかりあてにしてはいけない場合もあるんですよ。

一年生の子供がテストで0点を取ってくると、
学習障害があるんじゃないかと疑うお母さんがいます。

ネットで勉強ができない子は、
学習障害の可能性があるという情報を鵜呑みにしちゃっているんですよね。

だから、勉強ができなくてテストで0点なんだと考え
不安に陥ってしまうんです。

でも、ちょっと待ってください。
何でもかんでも障害のせいにしてはいけません。

子供がテストで0点を取って来るのは毎回ですか?
すべての教科で0点ですか?
そのことに関して、先生から何か言われましたか?

1つでも「ノー」が当てはまるなら、
心配する必要はありません。



一年生が0点を取るのはよくあること

0点

一年生の勉強内容は優しいので、
テストの問題も簡単なものばかりです。
大人から見ると、
ちょっとしたミスはあっても0点はあり得ないと思うでしょう。

しかし、大人と子供は違います。
ましてや一年生です。

テストを受けることも初めてですし、
問題の意味が理解できない場合もあります。

そんなとき、
一年生のころは空欄のまま放置したり、適当に書いてしまうんです。
なので、テストで0点を取りやすいんですよ。

とくに一学期の間は、
テストに慣れないので0点を取ってしまう傾向は高いです。



テストで0点を取ったら一緒に勉強をしよう

0点

テストの結果が悪いと怒るお母さんお父さんも多いでしょう。
どうしてこんな簡単な問題が解けないんだって、苛立つ気持ちも分かります。

私も自分がそこそこ勉強できるタイプだったので、
勉強が苦手な子供に苛立ちを感じたことは何回もあるんですよね。

でも、テストの結果が悪くて
子供は落ち込んでいる状態なんです。
ましてや0点を取った子供はショックを受けているでしょう。

そんな状態で親に叱られると、子供はますます落ち込んでしまいます。
勉強ができないことに、落ち目を感じる可能性もあるかもしれません。

まずは、子供の話を聞きましょう。

どこが分からなかったのかを聞いて、
その部分を一緒に勉強してください。

問題の意味が分からないなら、
これはこういう意味なんだよって教えてあげるといいですよ。

まとめ

0点

一年生の頃からテストで0点だと心配になるし、
障害があるんじゃないかって不安になるかもしれません。

だけど、一年生のころはよくある事なのでお母さんは気楽に受け止めましょう。

お母さんが不安になったり、
心配していると子供にプレッシャーがかかってかわいそうです。

まずは子供と一緒にテストをチェックし、
次のテストではいい点が取れるように導いてあげましょう。